スケッチクックでは管理栄養士監修のもと、おえかきしたごはんと合わせて食べると 栄養バランスがよくなるメニュー「なかま」を提案。いくつかの候補の中からお子様 自身で選択します。自分で選んだメニューを作って、食べる体験は、食生活を自身で 設計していく体験でもあります。

このコマは、厚生労働省・農林水産省が決定した「食事バランスガイド」に基づき、スケッチクックが作成したものです。

管理栄養士さんからのアドバイス!

管理栄養士 西村小涼さん

バランスを難しく考えるより、まずはご飯やパン、麺といった主食に、 肉や魚、大豆製品や卵を用いた主菜、そして野菜を中心とした副菜の揃った、 いわゆる「定食型の食事」を目指すことから始めてみてください。
また、お子様と一緒に買い物に行き、野菜の名前や形、旬を知ると食材への興味も湧きますよ!